だんだんと年齢を重ねてきて、お肌の曲がり角は25歳と聞くけれど実際のところいつ曲がるかはわからないし、それを超えても曲がってない人もいるし…
このまま化粧水や乳液、美容液を使っていていいのかなと悩んでいました。

どんどん流行も変わっていくしアイシャドウやリップなどの色系はプチプラにして、基礎化粧品だけはいいものを使ってみたらいいかな~と思うようになりました。
でも基礎化粧品もどこのものがいいのかわからない…。

そんなとき、友人と買い物に行くと寄りたいところがあるといわれ、行ったのが「キールズ」でした。
友人と一緒にお肌の状態を確認してもらい、悩んでいた肌荒れについても相談して購入したのが「キールズ DS ライン コンセントレート」でした。
ビタミンCを配合した美容液で、キメを整え、健やかでふっくらハリ感のある肌にしてくれるという謳い文句でした。

家に帰ってからうきうきしながら使ってみると、とてももったり?ねっとり?した感じのテクスチャーの美容液。
いままでと比べるといいお値段の美容液なのでケチって少しの量にしてしまいたくなりますが、それでは効果が出なさそうなのでちゃんとした量を使いました(笑)

肌荒れしていた時期は少しピリピリしましたが、使っていくうちに肌がなめらかになってきた気がします。
肌が落ち着いてきたらだんだんピリピリする感じも少なくなってきた気がします。
いいお値段ですが、肌もいい感じになるのでこのまま使い続けたいと思います!