自宅から歩いて15分ほどのスポーツ公園に出かけ、外周を2~3周歩き、また15分歩いて自宅に戻る、これが私が日課としている毎朝のウォーキングコースです。

涼しい時期には昼を過ぎてから歩くこともありますが、今の時期には比較的涼しい朝に歩くようにしています。

朝の用事を済ませてから出かけるので、時間は毎日微妙に早かったり遅かったりしますが、少々時間がずれても、いつの間にか覚えてしまったスポーツ公園で見かける顔ぶれは、ほとんど変わりません。

私自身はイヤフォンをつけて音楽を聴きながら歩いているため、同じようにイヤフォンで何かしら聞いていたり、ご夫婦や友達同士で話しながら歩いている人にあえて挨拶することはありません。

それでも、繰り返し顔を合わせるだけで、なんとなく勝手に仲間のような気持ちになってしまいます。そんな同士たちは年齢も様々、きっと、ウォーキングやジョギングをしている目的もそれぞれ違うのでしょう。比較的、年齢が高そうに見える男性の方が、ストイックに取り組んでいるように見えます。

私の住む町では、年に1度、全国から参加者が集まるマラソン大会があるので、それを目標にしているのかもしれません。
そんな男性はとてもカッコよく見えます。